​ヴァイオリン制作工程6

​裏板の裏側を掘る

​設計図を創る

​設計図通りマーク

​マーク通りに掘る

​ボール盤でマークを掘る

コカンナで整地する

​ノミと小カンナでゲージ通りに掘る

​細かくアンジュレーションチェック

念のためパッチを張る

F字孔の掘り込み

​パターンの制作

​パターンをトレース

​パターンのトレース

​ガイドホールを開ける

​ナイフでホールをトレース

​あらかじめ表面のF字にアールをつけておく

​表面のF字に定規等でアールの確認

​ナイフで仕上げ

​やすりで仕上げる

スクレーパーで仕上げ。

​IL・CANNONF字の完成

鎌倉山弦楽器工房

神奈川県鎌倉市寺分2-26-12

☎︎ 0467-44-8665

✉︎ norisan@n-info.co.jp

  • Facebook - Grey Circle

お問い合わせ

工房に関するお問い合わせ、また生徒募集や見学などに関するお問い合わせもこちらからどうぞ。

©︎ 鎌倉山弦楽器工房 2019