top of page

カリンさんの”Titian”制作記52

先週塗ったメ止め塗りをきれいにはがす、また元のきれいな白地が出てくる。ヴァイオリン制作中の楽しいところである。さあ、本塗りに入る。下地に黄色を5回ほど塗って、本塗り(赤)の30回塗りに入るが、黄色がトラ杢に入り込み、得も言われぬ美しさが出ている…。ヴァイオリン創りの醍醐味である。さらにオリジナルのアゴ宛、テールピースを名前の通リにカリンの樹で創るというさらに楽しみが増える。そんな気持ちか?朗々とチェロを弾く・・・。

















Comments


アーカイブ
bottom of page