上村さんのSTRAD”DE・MUNCK"制作記1

弦楽器制作は、はまると、とことん、楽しい作業となる・・・。新人、上村(かみむら)さん一発で制作のとりことなる。ストラディヴァリ、”ムンク”はピアティゴルスキーが愛用していた。氏、奥さん、娘さんチェリストである。ムンクを創ることによって当然上村さんもチェリストとなる。これからが見ものである。テンプレートの作成が最初である。ポスターからトレース、バンドソーでアウトライン完成させる。やすり等を使って土台のプレート完成、自分サインをして‥1日目完了となる、これからぞくぞくする瞬間の始まりである。