top of page

副島さんの”ALARD"制作記36

副島君、今日は音出しだ~と、登場。魂柱5mmに細める。ブリッジ脇で3mm幅に挿入。駒もテールピース側ヴァーティカル、セオリー通りに進む。G,D,A,Eと慎重にセッティング、最初の絃張りは、どういうわけか、切れやすい。してやったり!!ろうろうと工房中に響きわたる、オリジナル音質。しびれる感激である。












Comentarios


アーカイブ
bottom of page