地代所万里さんのガルネリ”ALARD"制作記10

万里さんパワーと繊細さ両方兼ね備えている。この芸術には欠かせないものである。いよいよ天、地板のラフ削りが完成に近付く。C字コーナーのウイングの角度、厚みに気を配りつつナイフで削る。ナイフさばきも板についてきた。さらにお嬢の強みはなんでも取り入れる臨機応変さにある。地板メープルを、燻製材に使うという、さっそく自宅工房で創ったという、素晴らしいクイック・レスポンスである。