東園さんの”Sleeping・Beauty"制作記42完成編

苦節2年、ドメニコ・モンタニアーナ、スリーピング・ビューティーの完成である

100年物のスプルース、1枚板のメープル、高級素材を使ってのチェロ制作。いろいろ紆余曲折あって、の完成、今日は音出しの日である。遠鳴りの高音、腹に響く低温、先般、氏の所属するオケで初アンサンブル、新作でオケに臨んだという、自分の弾く音が目立ってしょうがないとおっしゃる。確かに良くなるチェロである。形になってから、した地塗り、色付け、磨き、部品付け、ドキュメントを追った。完成にはみんなの拍手喝采であった…。