top of page

板垣さんの”IL・CANNON"制作記25

M点で12mmを保持、全体を美しい放物線でバスバーが完成。膠を丁寧に塗り、アルコールランプで液状化を徹底、いよいよホワイトキヤノン砲の完成である。してやったりの”どや顔”となる。














Comments


アーカイブ
bottom of page