top of page

板垣さんの”IL・CANNON"制作記24

音の根幹、バスバーの制作、貼付である。100年物のバス・バー材を切りだし、天80・9cm地77・8cmに設定、4・3mm、5・7mm(厚)にセッティング、膠付けアルコールランプで液状にし、クランプで固定、いよいよ最終段階に迫りこの”どや顔”となる。
















Comments


アーカイブ
bottom of page