top of page

武江さんの”IL・CANNON”制作記45

ネックを取り付ける、象牙は輸入困難。然しマンモスの牙は割と入手しやすい。氏、それをアッパーサドルに使用。完璧なネックの完成である。さあいよいよニス塗りの工程に入るが・・・?まず目止め用のニス作りに入る。サンダラック、コーパル、シェラック、ホワイトコーパル、レージン、ベネチアテレピン、亜麻仁油、ラヴェンダー、がその材料となる、それぞれをミルで粉砕、200㏄の無水アルコールに溶かす。出きあがりーで、沈殿物を、とりいよいよ地塗りに入る・・・・。























Comments


アーカイブ
bottom of page