池ノ内さんの”SAVEUSE"制作記3

池内さんヴァイオリン10台、ヴィオラ1台制作済。弦楽器制作のノウ・ハウを解っている。しかしチェロとなるとVN、VLA、と大きさがまず違う、その大きさに対する対策はやってみないとわからない‥そんなことで、小生の工房を訪れた。まずC字コーナーのブロック、アッパー、アンダーのブロックの直角を徹底して追及。側板の選別、板の価値を見抜き、1・5mmの厚みを追及する。洋カンナ、和かんな、使うが、ここは時間節約のため、ドラムサンダーで追及する。








アーカイブ