top of page

矢野さんの”GUSTAV・MARLER”制作記22(完成編)

グスタフ・マーラー、江ノ島の自宅工房、矢野弦楽器工房での作品の完成である。わしの理想、湘南地区をイタリーのクレモナにという発想のもと出発。現在では、この矢野弦楽器工房の江ノ島、戸塚、七里ガ浜、逗子、江ノ島、等々に工房が出来た。喜ばしい事である。矢野さんのマーラーもストラドのレシピ通リ裏板をポプラ1枚板で完成!!オケで弾きまくっている・・・。
















Comments


アーカイブ
bottom of page