top of page

石井さんの”DE・MUNCK"制作記12

にかかる・・・。氏、いよいよ核心に近付いてきたため、より慎重に等高ラインを確かめる。次の工程、パーフリング加工のため、出幅4mmを追及、クランプで閉じる。自宅工房で天板を止め、いよいよ、パーフリング作業の下準備









Comments


アーカイブ
bottom of page