top of page

第10回”手作り弦楽器フェア”

30万人突破のコロナ患者がいる中、ひやひやしながら開催。無事終了した。今回は直前の欠席者が多かったが何とか多くの観客も訪れ。楽しく終わった。博士ちゃんのYuu君、次期博士ちゃん候補のノア君、若手が育ってきた。まさに鎌倉がイタリーのクレモナに迫る勢いの絃楽器制作者が増えてきた・・・。小生の理想に近付いてきた。今回の優秀ヴァイオリン賞は、大西君、優秀ヴィオラ賞は池ノ内ドクター、優秀チェロ賞は、岡部さん、それぞれ満足な結果となった。例によって、榊原紀保子先生のピアノ、ヴァイオリニスト、ヴィオラ奏者の加藤和美先生、チェリストの植草ひろみ先生、みんなの伴奏ピアノ、おとめさくらこ先生、コントラバス奏者兼ギター奏者杉山のび太先生、の協力で、自作楽器がプロの先生方にかかるとまるでストラディヴァリの音とそん色ない音を響かせる、まさに弦楽器制作者冥利に尽きる1日であった。







































Kommentarer


アーカイブ
bottom of page