谷口さんの”GASPARO・DA・SARO"制作記14

谷やん今日は、小カンナ、ナイフの谷やんと呼んでくれ。と宣う・・・。面白ねーさんである。工房中が明るくなる。天板のアンジュレーション黄金律を天板上に書き。ナイフ、小カンナをうまく使って大体完了。なかなか仕事が早い。もう一人のみーたんこと大内氏と笑いを誘う。












アーカイブ