古川氏の”DE・MUNCK"制作記28


外周を4mm出幅に整え。ガタクリもなくしていよいよムンクの箱の完成である。ウイング幅10-11mmに出幅5mmに整える。3・75のアジャスターを使い外周をさらに美しく整える。、巨匠古川氏の面目躍如である。さらに巨匠ぶりを発揮する難関パーフリング作業が待っている。