高山氏のSTRAD”BETTS”制作記9

高山さん、病理医学の博士、世界中を飛び回っての研究に携わっている。なかなか制作には時間が取れないようだが?ここんところ、毎週やってくる。おのずとはかが行くようだ!?ライニングを貼り付け、いよいよハギの工程に入る。しかし何回やってもぴったりフィットしない。ここで、一回休みを取って次回に挑む。こういう決断も必要である。