クラウディオ君のIL・CANNON制作記16

クラウ君は日系ブラジル3世である。サンパウロで弦楽器工房開店が夢である。ブラジルの子供たち、日本の才能教育の先生がいるらしくヴァイオリン教育が盛んであるらしい・・。クラウ君、MESSIAに続いて、2台目IL・CANNONを制作中。彼は明るい性格で、みんなを楽しませるものを持っている。見ていても楽しい人物である。今後のサンパウロでの活躍が楽しみダ!!