篠田さんのスリーピング・ビューティ―制作記12

篠田嬢、相当なせっかちである。早やくやろう、早く次・・と小生の上を行く。つられて小生もガンガン行く、ライニングを完ぺきに終えこの”ドヤ顔”続いて、地板のハギにかかる。小生用にと準備していたため、早くも地板ハギの完成である。次回は地板のカットに入れるか・・・?