三田さんのピエトロ・ジャコモ・ルジェーリ制作記36

三田さんも、大詰めに近付いてきた。 天板の裏側の削りである。ガイド・ホールに沿って、カンナ、のみ等で掘っていく、ルジェーリはC字部分が他のSTRAD作品よりより細い設計となっている、しかし、その部分の厚みが通常より厚い。いろいろ試行錯誤した結果であろう?そのデータを忠実に再現していく。三田さん、特に慎重にコピーを企てる・・・?