大西さんのSTRAD ”クルーズ”制作記34

大西さんは、宝石作家、外務省に作品がパーマネントコレクトされている。それだけに木工についても金工より精密に作業する。小生も見習いたいところだ!自宅工房で完成させたF字孔の見事さ感心する。天板はFとともに完璧に仕上がった。地板はアンジュレーションを整え、天板閉じ、ネック付を来週に控えて・・・・今日はチャンチャンである・・・・!!