篠田さんの”スリーピング・ビューテイー”制作記16

篠田さん、ファイトには感心する。地板、ラフで完成! 続いて。天板の平面を完ぺきに出し、モールドの型を取る。さらにバンド・ソーで切り抜く。

ボール盤でガイドホールを創り。一気にエグリ・カッターでアンジュレーションのラフ削り完成。すごい”70ん”パワーである。ここまでたったの5ヶ月である驚いた!?ますますギネスブック挑戦だ!!?