倉沢さんのMESSIA制作記10

CELLOを創り上げるとヴァイオリンは、すごく簡単に扱える。今日はライニングの曲げと装着である。もともと仕事は早い氏であるが、あっという間に天地ライニングの完了である…。早や!!しかして、この”ドヤ顔”である。