古川さんの”DE・MUNCK”制作記35

古川さんも足かけ2年、どうやらネックの制作までこぎつけた。真夏の暑い盛り。孤軍奮闘どうやらかっこいいネックが出来上がった。“がきっ”変な音がした・・?やられた!のみの先端を折られた。弦楽器制作において木槌はご法度と言い渡してあったがいつのまにかたたきのみを使用案の上おられた!!。でも、何とか12月展示会、間に合うか???