古川さんの”DE・MUNCK”制作記36

氏、天板のF字孔をあける。ここをしっかりと創らないと、裏側の削りに入れない。ボール盤でムンクのFをトレース。しっかりとナイフで空ける。その際表のえくぼ創りが大切・・。優雅なF創りは気を使う。