古川さんの”DE・MUNCK”制作記38

古川さんも展示会に向け急ピッチである。F位孔を完ぺきに仕上げ、バスバーのフィッティング、である直角を保ち、チョーク後をトレース、天板にぴったり合わせる。至難な技をこなし、バスバー・クランプで止める。思わず”ドヤ顔”となる。