川口さんの”メシア”制作記20

川口さんが現れると工房中が明るくなる。実にいいキャラクターである。”なんでやねん” ”しゅみせん”など笑いが絶えない。大西君の出来上がったクルーズをばりばり弾きだす。幼少の時いやいややってたヴァイオリンがこんな時に役立つ。ヴァイオリニストの風格がある。ただのおもろい大阪のおばちゃんとは一味違う。

”なんでやねん!!

アーカイブ

鎌倉山弦楽器工房

神奈川県鎌倉市寺分2-26-12

☎︎ 0467-44-8665

✉︎ norisan@n-info.co.jp

  • Facebook - Grey Circle

お問い合わせ

工房に関するお問い合わせ、また生徒募集や見学などに関するお問い合わせもこちらからどうぞ。

©︎ 鎌倉山弦楽器工房 2019