清塚氏のDAVIDOV制作記37

清塚弦楽器工房の工房主。ヴァイオリンだけでは作家と言えない…?という事でここのところ連日徹夜作業。何とかホワイト”DAVIDOV”の完成に向けものすごい勢いである。地板をクランプで閉じ、個性の最たるものネックの仕上げに時間をかける。ネックの完成、ネックのアリ仕込みである。うまくいった。