大西君の”Titian”制作記2

氏、展示会でNO1をとって自信をつけた・・? STRAD ”Titian”を創る。氏独特の手法で仕上げるという。小生が口出すことはない。インターネット販売の青黒檀を、せり落としたという事で削り出しを見た、ジュエリー作家だけに、素材を見る”眼”はある。なかなかな光沢がある。掘り出し物か??而してこの”ドヤ顔”

アーカイブ

鎌倉山弦楽器工房

神奈川県鎌倉市寺分2-26-12

☎︎ 0467-44-8665

✉︎ norisan@n-info.co.jp

  • Facebook - Grey Circle

お問い合わせ

工房に関するお問い合わせ、また生徒募集や見学などに関するお問い合わせもこちらからどうぞ。

©︎ 鎌倉山弦楽器工房 2019