堀井さんの”MESSIA”制作記6

まず、平面をきっちり出す。 アウトラインを5㎜のワッシャーをつけトレースする。バンド・ソーで切削。此の辺はチェロで苦労しただけあって全く苦労なく仕上げる。さらに、自宅工房で用意してきた深み表を貼りボール盤でガイド・ホールを掘る・・。なれたものだ・・。