三田さんの”ピエトロ・ジャコモ・ルジェーリ制作記43

氏の工房はいまだに、物置状態という。新居に引っ越すということは、大変な重労働である。それをやってのけた三田さん、70ン才であるが感心しきりである。ジャコモも、天板完成、地板の表面も完成した。いよいよ中のアンジュレーション削りである。