古川氏の”クライスラー”制作記8

氏、ヴァイオリン(MESSIA)、 ヴィオラ(ブラザー・アマティー)、チェロ(STRAD The・Munck)、3台仕上、最後のクアルテット制作完了のため、クライスラーを創っている。デルジェスの傑作で1733年に制作されたという。氏、今ライニングを完璧に仕上それに元ずく、アンジュレーションを数字で転写する。いよいよ地板の表面堀に入る・・・。