河辺先生の弓制作教室12

先生使う道具のチェックから始まる。エンド・ミル、スタンレーの小型弓専用カンナ、突きのみ、先ず10mmX11mmの角をカンナで作る…。うまくいったとこのドヤ顔。さっそくエンドミルを使用,これを使うと刃がゆがまないでスット空く。突きのみを駆使しきれいな長方形(1・8mmX4mmX5・5mm)をあける・・フロッグ穴の完成である!!

アーカイブ

鎌倉山弦楽器工房

神奈川県鎌倉市寺分2-26-12

☎︎ 0467-44-8665

✉︎ norisan@n-info.co.jp

  • Facebook - Grey Circle

お問い合わせ

工房に関するお問い合わせ、また生徒募集や見学などに関するお問い合わせもこちらからどうぞ。

©︎ 鎌倉山弦楽器工房 2019