篠田さんの”ダヴィドフ”制作記29

篠田嬢、毎週熱心に通ってくる、あっという間にここまで来た。出来上がった天地板の確認を終え、内側を掘るためのガイドホールをあける。荒削り用の大型カンナを駆使して、荒削りを終える。あっという間と、あっと驚くパワーである。精密削りをやるために、設計図を見てコンマ単位のmmを出す。荒削りのパワーを見せつけたと思ったら一転、精密な削りを見せる。なかなかのマエストロぶりである。


​​XL