古川さんの”クライスラー”制作記20

天板の出来上がり、F字孔の掘り込みにかかる。クライスラーのFは左右のシンメトリーがずれている。いかにもデルジェスらしい、特徴と言える。そんなFをトレースする、ほんとなら左右をその通リにコピーするところだがセオリー通りで片方を反転させ、全く同じ形に削ることにする?

アーカイブ

鎌倉山弦楽器工房

神奈川県鎌倉市寺分2-26-12

☎︎ 0467-44-8665

✉︎ norisan@n-info.co.jp

  • Facebook - Grey Circle

お問い合わせ

工房に関するお問い合わせ、また生徒募集や見学などに関するお問い合わせもこちらからどうぞ。

©︎ 鎌倉山弦楽器工房 2020