三田さんの”ピエトロ・ジャコム・ルジェーリ”制作記54

義母の具合が悪くしばらくチェロ制作に没頭できなかった。やりかけていたバスバーの仕上げにかかる。完璧に仕上、続いてネックの幅(69mm)を取り長尺カンナで削る。いよいよ最後の工程である。