浜崎さんの "DAVIDOV"制作記53

ターヘー楽団のコンサートマスター吉野君の急逝以来、久々の登場。しょっちゅうベートーヴェン、モーツアルトを練習した仲間の急逝はショックであった。浜崎氏も多分そうであったはずで、中々チェロ創りまで気分が乗らないようであった・・・。久しぶりの制作、天板の削りから入る、地板は、ほぼ完了している。天板の縁を5mm厚に統一、パーフリングの準備に入る。