古川さんの”クライスラー”制作記27

古川さんも徐々に完成に向かって進んでいる。裏板を閉じるまえにエンド・ピンの穴を、開け、ラヴェルを張り、クランプで閉じる。これで念願のクアルテット(ヴァイオリン2、ヴィオラ1、チェロ1)が完成する。11年12月から、苦節7年にわたってストラディヴァリでさえ2セットしか創っていない偉業に挑戦。完成する。お見事である。!!!