T氏の”IL・CANNON”制作記2

新人T氏、仕事が1段落。やっと念願だったヴァイオリン創りが可能となった。と喜びの表情で、工房にやって来た。まず、完璧なテンプレート創り、バンド・ソーで切りだした、シナベニアを小カンナ、やすりで寸分くるわず、トレースする。この作業が最後まで響く大切な1っ歩である。2mmのピンを打つため、ボール盤であける。ちょっとでもセンターが狂うと後々苦労する・

アーカイブ

鎌倉山弦楽器工房

神奈川県鎌倉市寺分2-26-12

☎︎ 0467-44-8665

✉︎ norisan@n-info.co.jp

  • Facebook - Grey Circle

お問い合わせ

工房に関するお問い合わせ、また生徒募集や見学などに関するお問い合わせもこちらからどうぞ。

©︎ 鎌倉山弦楽器工房 2019