菊池さんの”DAVIDOV”制作記41

表面、裏面ともに極端に薄い。1・5mmのところもある。忠実にそこを追求する。F字孔の近辺は特に注意して掘る。表面のえくぼもきれいに仕上げる。ゾノ先生の指導よろしきを得て80翁にしてはチェロの上達が早い。

アーカイブ

鎌倉山弦楽器工房

神奈川県鎌倉市寺分2-26-12

☎︎ 0467-44-8665

✉︎ norisan@n-info.co.jp

  • Facebook - Grey Circle

お問い合わせ

工房に関するお問い合わせ、また生徒募集や見学などに関するお問い合わせもこちらからどうぞ。

©︎ 鎌倉山弦楽器工房 2020