篠田さんの”MESSIA”制作記9

あっという間にダヴィドフを完成させた。去年のコンクールで1等賞の副賞、ヴァイオリン素材で、作っている。これも、お嬢の性格上、手が止まらない・・・・あっという間にヴァイオリンのかたちができ、難関パーフリングに挑む、ほんとに早く、正確である。もうパーフリング埋め込むところでチェロの練習となる、月2回のゾノ先生指の形、弓の持ち方様になってきた。