東園氏の”Sleeping・Beauty”制作記7

最高の、材料を用意最高の気合でもっと自分に合ったチェロの音創りに挑んでいる。氏は”湘南オケ”のチェリスト、音の追求は半端ない…。C字コーナーの曲げに挑む、最高の材料は曲げに弱い。丁寧に厚みを整え曲げ加工に挑む。幸いきれいに曲がった。時間をかけただけに、美しいラインが出来上がった。あとはにかわ付け、これがまた大変。今や4人の弟子を抱えるお師匠さん。丁寧な教えは評判が良い・・・。