古川さんの、STRAD制作記1

氏、5台目のSTRADに挑む。ヴァイオリン2、ヴィオ1、チェロ1に続いてのSTRADである。5台ともなると、余裕綽々、ベテランの域で完璧を目指す、今までは自分流にやってきたがプロの和美ちゃんに、指摘され、妥協は絶対しないと、和美ちゃんの言う通リ創るという・・・?