三田さんの”ピエトロ・ジャコモ・ルジェーリ”制作記66

三田さん、大詰めに来た。31年2月23日に向かって最後の、仕上と

、チェロ弾きの練習に日夜没頭している。ネックの微妙な角度は、自分で弾いてみてよくわかる。握り具合、親指にかかる微妙なバランス。よく考え握ってみての削り・・・・?。三田さん両方をやってみてわかってきたようである。