堀井さんの”DAVIDOV 1/4"制作記6

ニューヨーカーの孫ルーカス君のためにダヴィドフの1/4のチェロを創っている。オジーちゃんの創ったチェロを、弾く。夢みたいな素晴らしい話である・・・。地板のパーフリングを完璧に終え、天板のハギにかかる、平面をスタンレーで出し、膠を付け、播金で止める。順調だ!!