STRAD "savionari ”ギター制作記4

ストラドが創った、6台のギターの1つ、”savionari"再現すべく、先ず普通のギター制作を 米山先生の指導のもと創っている。ハギはチェロ制作でも同じで、平面、垂直、直角を完全に出す。ハギ面の中央にサウンド・ホールの穴を掘るべく、ボール盤を使用自在錐をセットする。12Fの位置から109mmの位置に、直径133mmのモザイク用穴の加工をする。なかなか楽しい。