堀井さんの”DAVIDOV1/4”制作記7

ジージー堀井さん、孫のアーサー君にはめっぽう弱い。天板の成型にかかる。縮小設計図からトレース、バンド・ソーにて切る。さらにボール盤で厚みゲージ通りにあける、えぐりカッターにて等高ラインを掘り進む、この工程はカンナで削る方が良いという意見もあるが、カッターを使うと、あっという間に終わる・・・。

アーカイブ

鎌倉山弦楽器工房

神奈川県鎌倉市寺分2-26-12

☎︎ 0467-44-8665

✉︎ norisan@n-info.co.jp

  • Facebook - Grey Circle

お問い合わせ

工房に関するお問い合わせ、また生徒募集や見学などに関するお問い合わせもこちらからどうぞ。

©︎ 鎌倉山弦楽器工房 2019