武江さんの”IL・cannon"制作記25

武江さん、地板の難しいア―チングに挑んでいる。あらかじめ、ボール盤であけたゲージ通りに、ノミ、小カンナで削る。来る日も来る日もこの作業に追われる。これがヴァイオリン制作の1番の楽しみである。デルジェスが、パガニーニの依頼で創ったとある。その見事なアーチングの追求を楽しみながら創っていく・・・。

アーカイブ

鎌倉山弦楽器工房

神奈川県鎌倉市寺分2-26-12

☎︎ 0467-44-8665

✉︎ norisan@n-info.co.jp

  • Facebook - Grey Circle

お問い合わせ

工房に関するお問い合わせ、また生徒募集や見学などに関するお問い合わせもこちらからどうぞ。

©︎ 鎌倉山弦楽器工房 2020