斉藤君の”STRAD MARIA1694年”制作記2

斉藤君も青山学院出身、ACTで映画監督をやっていた。今回はSTRAD MARIAを創ることになった。ブロックC字部分をヴァーティカルを重視しノミを使う。昔は側板は、かんなで削り平らを出すのは、至難の業であったが、現在は、ドラム・サンダーでアッと言い間に1・1-1・5にできる。C字部分150mmをまげて装着。短時間で済んだ!