小林さんの”ガスパロ・ダ・サロ”制作記5

小林さん、多くの生徒を抱える校長先生である。もともと青山学院時代は、ヴィオリストで活躍していた。しばらくやってなかったヴィオラの練習、演奏会と頑張っている。さらにガスパロ・ダ・サロ、のヴィオラ制作が大分出来上がってきた。奥深いヴィオラの音追求に夢中である。