小林さんの"ガスパロ・ダ・サロ”制作記7

ヴィオラの練習で肩が痛いという。自作ヴィオラの音を夢見て制作と練習に励む。塾長先生でもある小林さん、多数の生徒を教えてる。趣味のヴィオラを創って弾く、当工房是を全うしてくれる・・・。頭が下がる!!